トップへ » あき歯科の治療ポリシー » インプラント » インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

1.お口の中の診断
お口の中を診察し、現在の状態と過去の治療結果をできるだけ詳しく把握します。また、当院ではセカンドオピニオンも受け付けております。
下へ

2.事前カウンセリング
インプラント手術について、今後の治療の流れなどをご説明します。疑問や不安などございましたら、お気軽にお尋ねください。
下へ

3.歯周検査を含む、多方面からの診察
歯ぐきの検査、病歴や生活習慣の問診などを踏まえて、ベストな治療法をご提案します。手術時のリスクを軽減するため、歯肉や歯ぐきの状態まで徹底的に調べます。
下へ

4.レントゲン撮影
お口の中の詳細を把握、患者さん一人ひとりに合った治療が行えるよう、レントゲン撮影を行います。
下へ

5.治療計画の立案
これまでの診査結果に基づき、審美的・機能的に優れたインプラント手術を成功させるため、豊富な知識と経験を基に治療計画を立案します。
下へ

6.カウンセリングと御見積提示
治療計画と費用についてのご説明し、御見積を提示いたします。費用などの疑問点などがございましたら、お気軽にお尋ねください。
下へ

7.CT撮影
患者さんの状態によっては、より精密な治療を行うために、CT撮影をします。
下へ

8.手術開始
治療計画を基に、インプラント手術を行います。骨がインプラントとくっつくまでには、上下とも3ヶ月程度かかります。治療後は、3、4ヶ月に一度、メインテナンスに来ていただき、術後に心配されるインプラント歯周炎などにならないよう、しっかりクリーニングを行わせていただきます。

インプラント治療の流れ


トップへ » あき歯科の治療ポリシー » インプラント » インプラント治療の流れ


コールバック予約