トップへ » あき歯科の治療ポリシー » 顎関節症治療 » 【顎関節症】顎にトラブルを感じる方へ

【顎関節症】顎にトラブルを感じる方へ

顎関節症

「口を開くと顎が鳴る」「口を大きく開けない」「顎に痛みがある」こういった症状を慢性的に抱えている方は、顎関節症かもしれません。顎関節症とは、顎の慢性的な捻挫のようなものなのです。
捻挫とは運動許容範囲を越えた際に起きる関節や靭帯、軟骨などの怪我の事を言います。


顎関節症が悪化して、口が開かなくなった。という場合には、多くの方が歯科医院や病院に行きますが、「顎が痛い」などの軽い症状では我慢してしまう方も多いようです。「顎関節症かも?」と思われた方は、ぜひ一度、当院へお越しください。

<こんな方は顎関節症かもしれません>
●口を開けようとすると痛くて上手く開けられない
●急に口が開かなくなった
●顎の動きが悪い気がする
●顎を動かすとカクカク・コキコキ等の雑音がする
●耳の後ろや顎のえらの部分を押すと圧痛がある

顎間接


トップへ » あき歯科の治療ポリシー » 顎関節症治療 » 【顎関節症】顎にトラブルを感じる方へ


コールバック予約