2011年11月25日 « トップへ » 2012年1月18日

2011年11月28日

インプラント料金表

項目 イメージ 価格(税別)
インプラント本体 インプラント本体 200,000円
アバットメント※ アバットメント 60,000円
かぶせ物 かぶせ物 80,000~110,000円
合計 340,000~370,000円

※インプラントは、一般的にかぶせ物にあたる「上部構造」と歯根にあたる「フィクスチャー(インプラント体)」で構成されています。アバットメントとは、上部構造をインプラントに固定するための支台装置のことです。

ご注意)CT撮影費、サイナスリフト、人工骨などは別途

審美歯科料金表

項目
イメージ
価格(税別)
詰め物(インレー) 冠(クラウン)
オールセラミックス オールセラミックスオールセラミックス 35,000円 80,000円
白金加金
(プラチナ&ゴールド)
白金加金(プラチナ&ゴールド)白金加金(プラチナ&ゴールド) 50,000円 100,000円
金合金
(18Kゴールド)
金合金(18Kゴールド)金合金(18Kゴールド) 40,000円 90,000円
ジルコニアクラウン   110,000円

自然な仕上がりになりますか?

毎回、セレックの歯ができあがり接着した後、その自然感には驚かされます。

透明感は従来の金属焼き付け冠(金属のベース上に陶材を焼き付ける)の手法とは格段の差があります。特に歯肉と接する部分の自然感は卓越しています。歯肉と接しても炎症を起こしにくいので歯肉がとてもきれいです。透明感は本物の歯と見間違えるほどです。

セレック3Dに関してのよくある質問にもどる

歯は金属と同じように硬い方が丈夫で良いのですか?

いいえ。ベストは歯と同じ硬さです。適度にすり減ること。歯よりも硬いと長期使用により、歯ぎしりやくいしばりなどにより周囲の組織を逆にだめにしてしまいます。ひどいときには歯の神経症状も出現することがあります。

実は歯ぎしりや食いしばりは、程度の差はあれ誰にでもあります。そうした習慣の長期経過による蓄積が歯、あるいは周囲組織に影響を及ぼします。

セレックは歯の硬さとほぼ同じ硬さというデータがでています。

セレック3Dに関してのよくある質問にもどる

虫歯になりませんか?

セラミックの歯の大きな長所として、セラミックと周囲の歯質との間に隙間が生じにくい、という点があります。これによって保険の金属の歯と比較すると、外れたり、周りから隙間ができて虫歯になるリスクも低くなります。

これはセラミックを歯に装着する際に「接着」という新しい概念に基づく事に関係しています。つまり表面処理と接着剤により、化学的に歯に結合させる。イメージ的には歯と一体化させるという感じです。金属の歯はセメントでつけますが、セメントが経年劣化することにより次第に破壊され、金属面がはがれたり、漏出して隙間が生じてきます。これが長い間にどうしても歯が外れたり虫歯になりやすい原因になっています。

セレック3Dに関してのよくある質問にもどる

治療期間はどれくらいかかりますか?

技工士さんを通さずにすべての作業が行えますから、歯が入るまでの期間が短くなりました。簡単な症例ではあらかじめ予約時間を十分にとり、削ったその日に歯を完成することも可能です。

麻酔をして、その麻酔が効いている間に歯が入ることは、患者さんにとっても負担軽減になります。仮り歯の期間は少しでも短い方が神経に対するダメージも少なく、歯の不快な症状も出現しにくくなります。また仮り歯期間の噛みにくさや、前歯などでは見た目の問題も解消されます。

セレック3Dに関してのよくある質問にもどる

セレックの強度は大丈夫ですか?

セラミックの歯のお話をしますとよく聞かれるのが「割れてしまうのでは?」という質問です。このシステムのセラミックは、最初から工業的に作られたセラミックブロックを削り出すという手法で歯を製作します。

従来、技工士さんが製作するものは、パウダーを丹念に盛り上げて焼き上げます。この盛り上げるという行程の中で気泡が混入することにより。セラミックのできあがりも不安定で強度的にも弱くなりやすいと言われています。

セレック3Dは、工業的にブロックから作りますので品質が安定し、技工士さんが製作するセラミックより強度が強くなります。きちんとした適応と接着法を守れば簡単に割れることはありません。

セレック3Dに関してのよくある質問にもどる

セレックとは何ですか?

セレックとは歯科用器械の商品名です。ひと言で説明するなら、「自動セラミックの歯・製作ロボットシステム」とも言うのでしょうか。

この装置のおかげで従来は型どりをして、模型を技工士さんに渡し、数日かけて製作していたセラミックの歯を、その気になれば最短1時間程度で作製し、歯をお口に入れることができるようになりました。

セレック3Dに関してのよくある質問にもどる


2011年11月25日 « トップへ » 2012年1月18日


コールバック予約