トップへ » 虫歯になりませんか?

虫歯になりませんか?

セラミックの歯の大きな長所として、セラミックと周囲の歯質との間に隙間が生じにくい、という点があります。これによって保険の金属の歯と比較すると、外れたり、周りから隙間ができて虫歯になるリスクも低くなります。

これはセラミックを歯に装着する際に「接着」という新しい概念に基づく事に関係しています。つまり表面処理と接着剤により、化学的に歯に結合させる。イメージ的には歯と一体化させるという感じです。金属の歯はセメントでつけますが、セメントが経年劣化することにより次第に破壊され、金属面がはがれたり、漏出して隙間が生じてきます。これが長い間にどうしても歯が外れたり虫歯になりやすい原因になっています。

セレック3Dに関してのよくある質問にもどる


トップへ » 虫歯になりませんか?


コールバック予約