医院ブログ

2012.09.24更新

歯並びの前方及び側方拡大


一見 きれいな歯並びに見えます。
しかしこのままの状態では犬歯と小臼歯が萌出するスペースがありません。
犬歯はかなり外側に張り出してくるでしょう。
八重歯になる可能性が大きいです。

12,9,24-1.jpg


前歯4本を前方に拡大します。

12,9,24-2.jpg

 

ある程度前方拡大が出来たので後戻りしないようにこの状態を保つようにします。


12,9,24-3.jpg


成長発育のタイミングに合わせて側方拡大をしていきます。
成長発育に沿って歯並びを矯正する事は自然な方法であり身体に無理をかけません。
歯が生えてくる萌出力を利用して正しい位置に誘導していきます。


12,9,24-4.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約
  • お悩み何でも相談室