医院ブログ

2012.09.19更新

子供の歯並びを治す時期は?


子供の歯並びを心配している方の質問で多いのは

「いつから矯正治療を開始したら宜しいのでしょうか」

という開始の時期に関する事です。

歯並びは遺伝と発育環境の二つが影響しています。

●遺伝
遺伝は生れてすぐに発現していくので発育成長に合わせてタイミングを計らいながら治療していきます。

●発育環境
発育環境では歯並びに悪影響を及ぼすような事がらがみつかった場合は直ちにそれらを是正します。

矯正治療は矯正装置を入れることだけが治療ではありません。

習癖(指しゃぶり、舌癖、口唇癖など)、
食習慣(軟食、飲み込めない、咬む回数が少ない)
発音、
呼吸(鼻づまりによる口呼吸)

などの異常をできるだけ早期に改善するだけで正常な発育を促し健全な歯並びを得ることができます。
よって子供の歯並びに不安のある方は直ちに受診する事をお勧めします。

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約
  • お悩み何でも相談室