医院ブログ

2013.01.30更新

萌出直後の前歯の先端形状


先日、園医をしている保育園で母親から質問されました。

うちの子の前歯、先端がデコボコしているのですが形がおかしくないですか?

萌出直後の前歯は先端がデコボコしていてるのが正常です。

上下の歯が生え揃って咬合し始めると擦り減ってきます。
年齢を経ると先端が平らになるのが普通です。


萌出直後の前歯の形態.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.29更新

目立たない裏側も白く自然に


あまり見えない様な前歯の裏側です。
たまに 大きな口を開けて笑ったりすると意外と見えたりします。

 

変色歯はセラミッククラウンで4.jpg

 


セラミッククラウンなら裏側も自然な美しさになります。
見えないところ、目立たないところにもさりげない気配りを。


変色歯はセラミッククラウンで5.jpg

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.28更新

変色歯をセラミッククラウンで自然な美しさへ


変色した歯を白くしたいという患者様の気持ちに答えるには
オールセラミッククラウン以外に勝るものはないと思いました。
患者様にも納得していただきまして修復しました。

 

変色歯はセラミッククラウンで1.jpg


白さのなかにも自然な感じの透明感、色調、形態を再現しました。


変色歯はセラミッククラウンで2.jpg

 

 

変色歯はセラミッククラウンで3.jpg

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.26更新

舌癖による前歯の離開


前歯が気になって舌を使って裏側から無意識に押していました。
弱い力でも持続的に作用する事により歯は移動します。
1日数分間でも繰り返し歯を押す力が作用すると移動します。
歯並びを治す矯正治療はその原理を応用しています。

 


舌癖による前歯の離開1.jpg

 

すき間ができると余計に気になってさらに押しているみたいです。
この習慣を是正しない限り、益々すき間は広がっていきます。
自分では舌で押している感覚や意識は全くないのです。
その事を指摘して初めて意識し始めます。

 

 

舌癖による前歯の離開2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.25更新

左上側切歯の叢生 その2


その1では前方から見た状態です。
その2はかみ合わせの方向(下から上方に)から見ています。

 

左上側切歯の叢生4.jpg

 

理想的な位置にきれいに並んでいます。

 

左上側切歯の叢生5.jpg

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.23更新

左上側切歯の叢生


左上側切歯(真ん中から二番目の歯)が凸凹しています。
右側は正常なかみ合わせです。
左右対称にきれいな歯並びにしましょう。


左上側切歯の叢生1.jpg


歯にボタンを付けてワイヤーの弾力を利用して矯正力を加えます。


左上側切歯の叢生2.jpg

 

左右対称的にきれいな歯並びになりました。

 

左上側切歯の叢生3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.22更新

上の前歯が2本とび出ている

 

中切歯唇側転移1.jpg

 

中切歯唇側転移2.jpg

 


中切歯唇側転移3.jpg

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.21更新

左上の犬歯が生えて来ない


左上の犬歯が生えて来ません。
萌出スペースが不足しているためです。
右上の犬歯は萌出していますがスペース不足のため捻転しています。
窮屈そうです。


左上の犬歯が生えて来ない1.jpg

 

歯列弓全体を拡大していきます。
一見して凸凹な不自然な感じではなく、自然な弧(湾曲)に整えます。
スペースのある弧を確保すると、その中に歯は整然と生えてきます。

 

左上の犬歯が生えて来ない2.jpg

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.19更新

小さな虫歯は削るのも詰めるのも大変


歯と歯の間を良く見ると小さな変色した所が見られます。
初期の虫歯ですがエナメル質から象牙質まで達しているため自然治癒は望めません。


0.5ミリの切削器具1.jpg


健康な歯質は削らずに罹患歯質のみを削ります。
先端が0.5ミリの極細の切削器具を使用します。
エナメル質は温存して罹患した象牙質のみを削ります。

 

0.5ミリの切削器具2.jpg


麻酔なしでも痛みを感じずに削る事ができました。
詰める治療は痛みを伴わないのでご安心ください。
小さな虫歯は削るのも詰めるのも繊細さを要求されるので大変です。

0.5ミリの切削器具3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.01.18更新

入れ歯とインプラント どちらを選択しますか


上顎の奥歯が2本欠損しています。
第1大臼歯と第2大臼歯の2本です。
大臼歯が2本欠損している方では上手く噛めません。


インプラントが望ましい欠損3.jpg


インプラントを入れるのに抵抗があり入れ歯を選択しました。
入れ歯は欠損を補いよく咬めるものであると思っていたらしいのですが
その期待は裏切られて 入れるより外している時間が長くなりました。
やがて入れないほうがすっきりするという事で使用しなくなりました。


インプラントが望ましい欠損4.jpg

 

それなりに食べていたのですが、もっと良く咬みたいとの理由で
インプラントを入れる決心をされました。

 

インプラントが望ましい欠損5.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約