医院ブログ

2014.09.24更新

60代男性です。
上顎の奥歯が左右とも欠損しています。
それを義歯で補っています。
左右の義歯を連結する金属のプレートが天井部分を覆っています。
このような大きな義歯が入っていると違和感・鬱陶しさを感じるのですが
我慢して・諦めて使用していました。


上顎義歯をインプラントに。1.jpg


これだけ多くの臼歯を失って長年それを義歯が代用してきました。

 

上顎義歯をインプラントに。2.jpg


この煩わしさや咬み難い状況をインプラントが解決してくれます。
義歯は自分の歯に比べて咀嚼効率は半分以下ですがインプラントは
自分の歯かそれ以上の咀嚼ができます。

 


上顎義歯をインプラントに。3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2014.09.09更新

片側だけで咬んでいると不都合な事が生じます。


50代の女性です。
下顎の全体像です。
左側に直径10ミリくらいの球状の隆起があります。
これは骨隆起といって咬合力により骨が肥大化して変形したものです。
右側にはありません。
ということは左でよく咬む、それもかなりの強い力で。
その結果第二大臼歯を咬合力による歯根破折で失う事になりました。


左側の骨隆起と第二大臼歯欠損.jpg

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約