医院ブログ

2015.01.18更新

上顎の片側をジルコニアブリッジで修復


60才の女性です。
左上の小臼歯が2本欠損しています。
犬歯から第二大臼歯までの5本をブリッジにします。

 

左上5本ブリッジ1.jpg

 

ブリッジのフレームは金属で作るのが今までの第一選択で
白い歯を望む場合は金属にセラミックを焼き付けるのが一般的な方法でした。
最近はジルコニアをフレームにする事が多くなりました。
理由はこのような大きなブリッジにも問題なく使える強度と
素材そのものが白いので見た目にも美しいからです。

 

左上5本ブリッジ2.jpg

 

この大きさなら金属フレームでもたわんでしまいます。
しかしジルコニアはたわんだり、変形しません。
耐久性も十分です。

 

左上5本ブリッジ3.jpg

 

優しい感じの白さと自然な美しさが再現できました。

 

左上5本ブリッジ4.jpg

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約