医院ブログ

2012.08.25更新

変色した歯の原因はテトラサイクリン系抗生剤?


虫歯も歯周病もまったく心配ない美しい歯です。
歯ブラシはしっかりと時間をかけて丁寧に磨かれています。

それなのに 歯に茶色の縞模様が見られます。
これは歯の表面の着色ではなく内部から変色しているのです。
エナメル質直下の象牙質がまだらに変色しているのです。
原因は歯胚(生えてくる前の骨の中に存在している状態)に何らかの薬物が影響を及ぼした
ためと考えられています。
幼少期に服用した抗生剤、テトラサイクリン系が着色の原因と考えられています。

縞模様が気になる場合はホワイトニングを施してめだたないようにします。


12-8-26-3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約