医院ブログ

2013.05.28更新

下顎大臼歯の溝に虫歯ができて来院

 

冷水痛が多少あるので鏡で観察したのですが奥歯なので良く見えなかった。
下顎の大臼歯の溝が虫歯らしいので見てほしいと来院されました。


下顎大臼歯裂溝う触1.jpg


表面のプラークを清掃して、虫歯の罹患歯質を除去しました。
第一と第二大臼歯の咬合面に象牙質に達する虫歯です。
若年者のう触の進行はかなり早く、あっという間に深いところまで達します。
忙しい時期こそ 定期検診を受けて虫歯の予防に努めましょう。


下顎大臼歯裂溝う触2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.05.20更新

右上第二大臼歯の虫歯を即日治療

 

虫歯の穴に食べ物が詰まるという事で来院されました。

右上の第二大臼歯です。
象牙質の深部にまで黒い虫歯が広がっています。
幸いにして痛みなどの症状が無いという事ですが、見ての通り虫歯で大きく欠損しています。


右上第二大臼歯CRー1.jpg


黒変した罹患歯質を除去後、歯髄を保護する薬剤を充填します。
その上から硬質レジン(歯科用硬質樹脂)を充填し1回の治療で終了します。
ここまで大きな虫歯になる前に早めの治療をお勧めします。
定期的に来院され検診する事が大事です。


右上第二大臼歯CR-2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.05.17更新

二十歳になった現在と五年前の口腔内比較

 

五年前の上顎です。


五年前と二十歳の現在1.jpg


五年前の正面観です。


五年前と二十歳の現在2.jpg


五年前の下顎です。


五年前と二十歳の現在3.jpg

 

二十歳になった現在の上顎です。


五年前と二十歳の現在4.jpg


二十歳になった現在の下顎です。


五年前と二十歳の現在5.jpg


五年間で上下左右の親知らずが4本生えてきました。
下顎はまっすぐではなく水平方向に生えてきました。

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.05.07更新

糸ようじの必要性 その3

 


フロスの必要性その3-1.jpg

 


フロスの必要性その3ー2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約