医院ブログ

2013.12.20更新

下顎奥歯の内側の擦り減り


60歳代の男性です。
奥歯の内側に物が詰まるのが気になり来院されました。
下顎奥歯を内側(舌側)から見たところです。
歯の根元がヤスリでもかけたかのようにきれいに擦り減っています。


原因は歯ブラシによる磨耗です。
強い力で横磨きをする事で擦り減ります。
根元はエナメル質が薄く咬合面ほど厚くなります。
エナメル質が磨耗して直下の軟らかい象牙質が露出すると磨耗の進行が早まります。
よって擦り減る部位は歯の根元に限局します。
歯列の外側が擦り減りやすいのですがこのように内側が擦り減る事もあります。

歯磨きの方法の改善と実質欠損部分を硬質レジンで修復します。

 

下顎舌側WSD.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約