医院ブログ

2013.10.01更新

上顎の多数歯欠損をインプラントで修復

 

上顎の左側が多数歯欠損しています。
咬合を回復するには義歯、ブリッジ、インプラントの三種類があります。
この状態でブリッジの設計は力学的に無理があります。
義歯は今まで装着していたのですが不便を感じながらも我慢して使用していたとの事でした。
今後は義歯を使用しない自分の歯のように咬めるインプラントを希望されました。

 

左上多数歯欠損をインプラント1.jpg

 

4本の欠損歯に3本のインプラントを埋入しました。
力学的に安定する位置で咬合力には3本で充分耐えられる設計です。

 

左上多数歯欠損をインプラント2.jpg

 

上部にはブリッジを装着します。
ブリッジの素材は硬く耐磨耗性があり強靭で耐久性のあるジルコニアを使用しました。


左上多数歯欠損をインプラント3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約