医院ブログ

2013.08.24更新

歯石が付着し易い部位


歯石は歯面ならどこでも付着します。
その中で特に付着し易い部位があります。
下顎前歯裏側と上顎第一大臼歯頬側面です。
この部位の近くに唾液腺の開口部があり常に唾液が出ています。
この唾液中のカルシウム等のミネラルがプラークを石灰化して歯石になります。

この写真は下顎前歯裏側です。
定期的に来院されてスケーリングする事をお勧めします。


歯石が付きやすい部位.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.08.09更新

歯ブラシによる歯ぐきの退縮


自己流で歯ブラシを使っている方が大半です。
それなりに磨けているのですが中には歯ぐきを傷つけたり、歯の表面のエナメル質や象牙質を
磨耗させたりしている方がいます。


下顎前歯フェストーン1.jpg


下顎前歯の写真です。
歯ぐきが下がって歯根表面が露出しています。
歯根表面は磨耗して窪んでいます。
下がった歯ぐきは帯状に膨らんでいます。
原因は歯ブラシの使い方にあります。
強い力で横磨きをするために歯ぐきが下方に押しやられているのです。


下顎前歯フェストーン2.jpg


このような歯磨きを続けていると歯根の磨耗と露出がひどくなる一方です。
適切な歯ブラシの使い方を学びましょう。
虫歯や歯周病の予防法は歯ブラシが教えてくれます。


下顎前歯フェストーン3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約