トップへ » あき歯科の治療ポリシー » 予防歯科 » 虫歯や歯周病のリスクからお口の健康を守る【予防歯科】

虫歯や歯周病のリスクからお口の健康を守る【予防歯科】

予防歯科

どんな病気でも、かかってしまってから治すよりも、予防することが大切です。それは、もちろん虫歯や歯周病でも同じことが言えます。

特に削らなくてはならないほど進行してしまった虫歯の場合、元の健康な歯に戻すことはできません。だからこそ、虫歯や歯周病を防ぎ、健康な口腔環境を保つために、予防歯科が重要になってくるのです。

日々のブラッシングに合わせて、歯科医院での専門的なクリーニングなどを受けることで、健康な歯を保つことができます。ごいっしょに、一生ものの歯を守っていきましょう。

予防歯科
一見キレイですが、よく見ると実は虫歯があります。こうやって患者さん自身に口の中をよく把握してもらい、どこに問題があるかのかを知ってもらうことで、予防に対する意識がより高まります。

少し削ってみると内側に大きな虫歯がありました。ここで重要な事はその状態を良く知ってもらうことなのです。術中の写真を撮ることにより虫歯の大きさを知ることができます。途中経過を知らないまま、きれいに治療して終わりにすると「のど元過ぎれば熱さ忘れる」ようになり歯ブラシが疎かになり再発しやすくなります。虫歯の予防意識をたかめるためには状態を良く知ることが一番大切なのです。

このページでは当院の予防歯科治療についてご紹介いたします。

<予防歯科はこんな人にオススメ>
●虫歯・歯周病からお口を守りたい方
●お口をリフレッシュしたい方
●一生、健康な歯で過ごしたい方

予防歯科


トップへ » あき歯科の治療ポリシー » 予防歯科 » 虫歯や歯周病のリスクからお口の健康を守る【予防歯科】


コールバック予約