トップへ » あき歯科の治療ポリシー » 審美歯科

【審美歯科】美しく、健康的な口元を

審美歯科

審美歯科とは、一般的には、歯の白さや歯並びといった美しさに焦点を当てた歯科医療のことをさします。

そのため、審美歯科と聞くと、見た目の美しさだけを追求する特別な治療をイメージされるかもしれませんが、大切なことは、歯並びとお顔との調和、そして、歯本来の機能をしっかりと考えた治療を行うことにあります。

審美歯科治療は一般歯科の技術に加えて、歯科医師のデザイン力やカウンセリング力、豊富な臨床経験が必要となる治療分野なのです。

審美歯科治療に力を入れている当院では、患者さんのご要望に合わせた見た目を追求するのはもちろん、咬み合わせや咀嚼といったお口の機能面も重要視しております。

また、必ず治療前と後の写真を撮ることも当院の特徴。治療の結果、どれだけ歯が白くなったのか、口元が美しくなったのかを客観的に判断できます。

このページでは当院の審美歯科治療についてご紹介します。
審美歯科症例

<審美歯科はこんな方にオススメ>
●歯を美しく、白くしたい
●歯の形が気になっている
●銀歯が目立つのが嫌
●短期間で歯並びを整えたい

審美

【当院の審美歯科治療の特徴】セレック3Dの導入

セレック3D●天然の歯のような自然な色合い
●気になる銀歯を白い歯に
●短期間(最短1日)で審美治療ができる
●従来よりも安価な審美治療を実現

セレック3Dとは、高性能の3Dを利用したCAD/CAMシステムにより、セラミックの義歯をつくるシステムです。

天然歯に限りなく近い審美的な色、質感を持つ新セラミックブロックを使用し、高精度3Dコンピューターにより、院内にて義歯を設計・加工します。

患部の歯型を採り、石膏模型から歯科技工士に依頼する手順を短縮できるため、短い時間(最短1日)で、従来の方法よりも安価に義歯をつくれるようになりました。

セレック治療の流れ
●Step1 3D カメラで口腔内を撮影
虫歯治療の場合には、歯の悪い部分を削った後に、先進の3D光学カメラにより患部を撮影(スキャン)します。わずか数秒で、患部の歯列が目の前のモニター上に再現されます。
※症例によっては従来の型取りを必要とする場合がございます。
下へ

●Step 2 修復物の設計
コンピューターの3D画面上であらゆる角度から分析し、歯の咬み合わせや形を微調整しながら、理想的な形の義歯を設計。設計後、さまざまな色のセラミックブロックから、患者さんの歯に最も合う色のブロックを選びます。
下へ

セレック3D●step3 修復物の作製
ミリングマシンと呼ばれる機械が、コンピューターで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、精度に優れた修復物を加工・作製していきます。
下へ

●step4 セラミック歯を口内へ
削りだされたセラミック歯を用いて治療を行います。10年間で90%以上の残存率を誇る最先端の接着方法を用いるので安心です。これですべての治療が完了となります。

 
セレック3Dに関してのよくある質問
セレックとは何ですか?
セレックの強度は大丈夫ですか?
治療期間はどれくらいかかりますか?
虫歯になりませんか?
歯は金属と同じように硬い方が丈夫で良いのですか?
自然な仕上がりになりますか?

セレックについて詳しく知る

知っていますか?「金属アレルギー」の話

「歯科治療を受けてから、体調がどうもすぐれない」
「もともと治りにくい口内炎や皮膚トラブルがある」
「ネックレスや指輪などの金属製品でかぶれやすい」

こんな症状でお悩みの方はいらっしゃいませんか?ある金属が肌に触れることで、症状を発症する金属アレルギー。近年、お口の中に装着している義歯や詰め物など、歯科で使用される金属が原因となり、顔・全身にアレルギー症状を発症する方が増えています。

どんな症状がでるの?
金属アレルギーの症状としてはアトピー性皮膚炎のような皮膚疾患、手のひらや足の裏が赤くジュクジュクする、またはカサカサしたり小さなブツブツができる掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)などがあります。

どうやって調べるの?
指輪、ピアス、ネックレス、腕時計などを着けているその部位にアレルギー反応がでるとすぐに分かりますが、 お口の金属アレルギー反応は身体のどこにでるか分かりません。 金属アレルギーかどうか、どのような金属にアレルギーがあるのかはパッチテストで調べます。パッチテストとは大きな絆創膏に金属の試薬をしみこませた物を背中などに貼り、その反応を調べる方法です。

陽性反応がでた場合はどうすればいいの?
金属アレルギーテスト(パッチテスト)で陽性反応がでた場合は問題の金属をお口の中から除去し、アレルギーを起さない材質でセラミックの詰め物・かぶせ物を入れることで改善が可能です。アレルギーが疑われる方は、ぜひご相談ください。

当院の審美歯科メニューについて

オールセラミッククラウン『オールセラミッククラウン』
●白く美しい歯を手に入れられる
●金属を使用しないため、歯ぐきの変色や金属の露出がない
●金属アレルギーの方でも安心

従来の差し歯は、金属のフレームの外側に白い加工を施すため、どうしても歯と歯肉の境が黒く見えたり、歯に透明感がなく不自然な感じが避けられませんでした。

現在は、金属のかわりにセラミック(ジルコニア)を使用することにより、自然で透明感のある白い歯をつくることができます。金属を使用していないため、金属アレルギーの方でも安心です。

セラミックインレー『セラミックインレー』
●自然な歯の白さを実現
●金属アレルギーの方も安心

歯の噛む面に詰めた金属や変色してしまった樹脂のかわりに、セラミックを詰める治療です。自然な白さで、治療のあとを目立たなくすることができます。少し前まで奥歯は金属でもよいと言われる傾向がありましたが、現在では笑うと奥歯まで見えてしまうこともあり、審美歯科治療を希望される方も多いです。

ラミネートベニア『ラミネートベニア』
●自然な歯の白さを実現
●金属アレルギーの方も安心
●後戻りがない

ラミネートべニアは、歯の表面を少し削り、女性のつけ爪のようにセラミックのシェルを貼り付ける治療法です。歯の形に不満がある場合や、変色がつよくホワイトニングでは対応できない場合に用います。

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美歯科症例

審美

関連ページリンク

arrowあき歯科の治療ポリシー
一般歯科(虫歯治療)歯周病の治療予防歯科ホワイトニング
審美歯科小児矯正インプラント顎関節症治療
口臭治療症例集よくあるご質問料金表医療費控除

arrow院長紹介・経歴
院内ツアー・院内設備アクセス・診療時間プライバシーポリシー

インプラント・審美歯科・矯正歯科/無料カウンセリングを行っています

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » あき歯科の治療ポリシー » 審美歯科


コールバック予約