トップへ » あき歯科の治療ポリシー » インプラント » 【インプラント】天然の歯のような噛み心地を

【インプラント】天然の歯のような噛み心地を

インプラント

従来の入れ歯やブリッジにかわる治療法として生まれたのがインプラントです。

インプラントは、歯がなくなった部分の顎の骨に人工の歯根(インプラント)を埋め込んで土台をつくり、その上に人工の歯を被せる治療法。入れ歯などとは違い、顎の骨に固定されますので、ご自分の歯のような噛み心地を取り戻すことができます。

「外科手術が必要だから...」と敬遠される方もいらっしゃいますが、インプラントは、決して特別な治療ではありません。多くの場合、親知らずの治療よりも簡単な治療となりますので、ご安心ください

インプラントマンガ
このページでは当院のインプラント治療についてご紹介します。
インプラント症例

<インプラントはこんな方にオススメ>
●入れ歯やブリッジに不満がある
●ご自分の歯と同じように噛みたい
●ブリッジで両隣の健康な歯を削りたくない
●入れ歯の口臭が気になる

インプラントはこんな方にオススメ

インプラント


トップへ » あき歯科の治療ポリシー » インプラント » 【インプラント】天然の歯のような噛み心地を


コールバック予約