医院ブログ

2021.04.13更新

 

本人の弁

前歯の凸凹が気になっていました。

上の前歯の出っ張りが特に気になっていました。

 

 

 

inv0413-1

 

 

 

inv0413-2inv0413-4

 

この歯並びがマウスピース矯正を開始してわずか6ヶ月で改善されました。

ずっと悩んでいたことがマウスピース矯正では短期間で解決できます。

 

inv0413-3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2021.04.10更新

歯並びを治したい方で不安に思う事の一つに矯正終了後の歯並びの状態が

いまいち良く分からない、イメージがはっきりしないというのがあります。

自分の思った通りに果たして治るのかどうか。

最新の画像診断ではその不安が一瞬で無くなります。

itero-1

先日ブログで説明した口腔内カメラ(スキャナー)で歯並びを撮影してデータを処理します。

ものの数分でビフォーアフターがみられます。

この画像が最新の矯正シュミレーションです。

マウスピース矯正では短期間でこの歯並びが再現できます。

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2021.04.08更新

最近注目されているマウスピース矯正とはどういうものなのか簡単に説明します。

カメラ(スキャナー)で歯並びの状態をスキャンします。

そのデータを解析してビフォーアフターが直ちにその場で見られます。

アフターの歯並びに了承した方はさらにAI(人工知能)診断を受けます。

AIの診断と担当医の診断の下でアライナー(透明なマウスピース)が作製されます。

inv0408-1

毎週一枚ずつ新しいアライナー(マウスピース)に交換して徐々に歯を移動させていきます。

invi0408-2

透明なのでマウスピースを入れていることが他人にはわかりません。

むしろ透明で光沢のあるマウスピースを入れているために輝きのあるきれいな歯に見られます。

invi0408-3

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約
  • お悩み何でも相談室