医院ブログ

2013.07.27更新

口腔内で腐食する銀合金


上顎第一大臼歯です。
黒い金属が詰めてありその表面がボソボソになっています。
この黒い金属はアマルガムという銀合金です。
厚生労働省の認可済みの歯科材料です。
以前は(約30年以上前)頻繁に使われていました。
さすがに最近はお目にかかることも少なくなってきましたが、
たまに、昔の治療に遭遇する事もあります。

 

アマルガム劣化をCR充填1.jpg

 

劣化したアマルガム銀合金を除去した後、歯科用硬質樹脂(コンポジットレジン)を充填します。
術前の写真で説明すると除去を希望する方が大多数です。
術後の写真をお見せすると白くきれいになった事に驚き、安心されます。

 

アマルガム劣化をCR充填2.jpg

 

 

アマルガム劣化をCR充填3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.07.19更新

ひび割れて先端が欠けた上顎前歯


上顎の前歯です。
先端が欠けています。
詳細に観察すると細かいひび割れが無数に存在しているのがわかります。
外傷(交通事故や転倒)の既往歴は無いということであれば咬合力によるものです。
歯ぎしりは側方に噛みしめは垂直に咬合力が作用します。
上下の歯が勢い良くカチン・カチンと衝撃が加わるような咬み方はひび割れを助長しますので、
控えましょう。
歯質は加齢とともに硬く、脆くなります。
弾力が減少して欠けやすくなります。

 

上前歯・咬合力先端破折・ひび.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.07.17更新

75才のがっちりした緊密な咬み合わせ その2 


右側の前歯の磨り減り具合が目立ちます。
裏側が透けて見えるほど薄く擦り減っています。
右下の前歯の形状が鋭く咬み合う歯を磨耗させています。


75才咬合緊密磨耗3.jpg


象牙質の一部分が虫歯で変色しています。
変色歯質を除去した後、歯科用硬質樹脂(コンポジットレジン)を充填します。


75才咬合緊密磨耗4.jpg


左右の色合い、透明感に違いは無くなりました。


75才咬合緊密磨耗5.jpg

 

裏側も同様にきれいになりました。
舌で触るとざらついていたのが無くなり滑らかになりました。
これからは定期検診で磨り減り具合をチェックしていきます。

 

75才咬合緊密磨耗6.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.07.16更新

75才のがっちりした緊密な咬み合わせ


75才の男性です。
下顎の前歯が見えないくらい深く咬みこんでいます。
すき間が無くがっちりと緊密に咬合しています。
咬む力も相当強いのでしょう。
歯ぐきが盛り上がって膨らんでいます。
これはその直下の歯槽骨が強い咬合力を受けて隆起しているからです。


75才咬合緊密咬耗1.jpg

 

さらにその強い咬合力で下顎前歯が上顎前歯を突き上げます。
上顎前歯の裏側が磨耗して擦り減ってしまいました。
右側が特に擦り減っています。
下顎前歯の先端は研ぎ澄まされた刃物のようです。
前歯が6歳頃に生えてから約70年間の咬合の経過です。

 

75才咬合緊密磨耗2.jpg

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2013.07.02更新

下顎前歯の欠損をブリッジで修復


下顎前歯を一本歯周病で失いました。
両隣の歯も歯周病でダメージを受けていますが、ブリッジの支台として欠損した部分を補うのは
可能です。
幸いにも虫歯にはならずにきれいな状態を保っています。


下顎前歯接着性ブリッジ1.jpg


支台となる歯は極力削らずに済む接着性ブリッジを選択しました。


下顎前歯接着性ブリッジ2.jpg


表からは金属は見えません。
裏側から見ると金属の羽が両隣に接着しています。


下顎前歯接着性ブリッジ3.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約