医院ブログ

2015.08.08更新

下顎臼歯の黒い詰め物を白くしたい

 


下顎臼歯を白くしたい多数歯1.jpg

 

 


下顎臼歯を白くしたい多数歯2.jpg

 


下顎臼歯を白くしたい多数歯3.jpg

 

 


下顎臼歯を白くしたい多数歯4.jpg

 

 

 

下顎臼歯を白くしたい多数歯5.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2015.08.04更新

自然な色合いを表現するのに重要な要素は透明感である

 

30代の女性です。
前歯の黒い汚れが気になっていました。
遠目に見ても目立つ不自然さです。

 

前歯は透明感が大事ー1.jpg

 

100%セラミックでできたクラウンで修復しました。
先端寄りは透明感のある自然な仕上がりになりました。
歯ぐき寄りは両隣に比べると灰色が強くもう少し茶色系の色が欲しかった感があります。

 

前歯は透明感が大事ー2.jpg

 

裏側は金属が丸見えです。
この金属が透明感を失っている原因です。


前歯は透明感が大事ー3.jpg

 

金属を使用しない(メタルフリー)セラミッククラウンは見た目だけでなく
強度も備えています。

 

前歯は透明感が大事ー4.jpg

 

 

 

 

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2015.04.20更新

下顎の金属をセラミックで修復

 

40代の女性です。
下顎の臼歯に金属の詰め物が多数あります。
歯と金属の隙間から虫歯ができています。
全ての金属を除去してセラミックで修復する事にしました。

 


下顎の金属をセラミックで修復、澤田1.jpg

 


清潔な感じで美しく明るく上品になりました。
金属は冷たく暗い感じがありますが、セラミックで修復すると清潔で明るく感じます。

口元がこれだけ変わると気持ちまで変わり自分に自信が持てるようになったと言われました。

歯を治療した事で、気持ちまで替えられた。
歯科治療でこんなに嬉しい事はありません。

 

下顎の金属をセラミックで修復、澤田2.jpg

 


部分を拡大してみました。

 

下顎の金属をセラミックで修復、澤田3.jpg

 

金属と歯の境界に比べると境目がわからず自然です。
歯は本来白いものです。金属を詰めるのはやめましょう。。
生体に安心・安全なアレルギーのない材質をお口の中に入れましょう。

 


下顎の金属をセラミックで修復、澤田4.jpg

 


痛くない虫歯治療・インプラント治療・矯正は高津区・宮前区・野川の歯科・川崎市/あき歯科医院のHPはこちら

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2015.02.11更新

上顎前歯がブロック状に破折


70才の男性です。
上の前歯が欠けてるような感じがするので見てほしいと来院されました。
痛みなどの自覚症状はなく形態の異常に気付き慌てて来院されました。

 


上顎前歯ブロック状に破折1.jpg

 

正面からはひびが入っているのがわかる程度でした。

 


上顎前歯ブロック状に破折2.jpg

 


破折片を触ってみるとブロック状に歯が欠けていました。
全ての歯に歯ぎしりによる摩耗と、咬合力による縦のひびが確認できました。
隣りの歯にも同じようなひびが見られます。

 

上顎前歯ブロック状に破折3.jpg

 

 

特に硬いもの咬んだ覚えもなく通常の食事で欠けたという事です。
加齢によるものと一括りでかたずけたくはないのですが、
正直なところ年齢とともに歯は硬く脆くなってきます。

 

 

上顎前歯ブロック状に破折4.jpg

 

この男性は
虫歯が無く、歯周病も問題ないくらいきっちり磨いて
歯の手入れには気を使っていたのです。

 


上顎前歯ブロック状に破折5.jpg

 

今までは何不自由なく食べていたのですが、今後は硬いものを咬むのに注意する必要が生じて来たことを伝えました。
食事以外にも歯の食いしばり、歯ぎしりなどの咬合力の加減をする必要性を説明しました。

 


痛くない虫歯治療・インプラント治療・矯正は高津区・宮前区・野川の歯科・川崎市/あき歯科医院のHPはこちら

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2014.12.07更新

前歯の虫歯をジルコニアクラウンで永遠の美しさに


40代後半の女性です。
エナメル質の表面が虫歯で脱灰しています。
凸凹していて所々黒変しています。

 


上顎4前歯ジルコニアレイヤリング前.jpg

 

前歯4本を削ってジルコニアクラウンで修復しました。

 

上顎4前歯ジルコニアレイヤリング唇側後.jpg

 

裏側から見たところです
表側より虫歯が進んでいて過去に治療した跡がたくさん見られます。

 

上顎4前歯ジルコニアレイヤリング舌側前.jpg

 

裏側も真っ白きれいになりました。

 


上顎4前歯ジルコニアレイヤリング舌側後.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2014.11.27更新

シェーグレン症候群による虫歯の進行


シェーグレン症候群とは主に中年女性に好発する涙腺と唾液腺を標的とする臓器特異的自己免疫疾患です。
眼科:目にでる症状は涙腺がやられて涙が出なくなるドライアイです。
歯科:唾液腺が標的にされて唾液が出なくなり口腔内が乾燥します。
   唾液が減少することにより歯の再石灰化が妨げられて虫歯が進行します。
   口腔内の乾燥は味覚障害や舌痛を引き起こします。

 

30代女性。

10年前の状態。この頃は今現在より唾液が幾分出ていました。


シェグレーン症候群1.jpg


現在の状態です。

 

シェグレーン症候群2.jpg

 

40代の女性です。

8年前の状態です。


シェグレーン症候群3.jpg

 

現在の状態です。


シェグレーン症候群4.jpg

 

唾液が減少してくると通常では虫歯になりにくい所も虫歯になります。
いずれの写真も下の前歯を裏側から見たところです。
下顎の前歯は最も虫歯になりにくい部位です。
前歯の先端は唾液が通常通り出ているとしたら虫歯には滅多になりません。
しかし年数を経て唾液の量が減少してくるとそれに合わせて
虫歯は進行してきます。

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2014.07.11更新

虫歯で黒変した奥歯をセラミッククラウンで修復

 

70才代の女性です。
左上の大臼歯が虫歯で大きく崩壊しています。
虫歯に罹患した部分は黒変しています。
この写真を見て、「本来 白い歯が黒く変色しているのは不潔でいやなので白くきれいにしてほしい。」と要望されました。


左上第二大臼歯ジルコニア、1.jpg

 

罹患歯質を削除してセラミッククラウンで修復しました。
セラミックの材質にも様々なものがありますが、強度、硬さに優れたジルコニアを使用しました。

 

左上第二大臼歯ジルコニア、2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2014.06.14更新

上の奥歯の溝にできた虫歯


左上67番裂溝CR1.jpg

 


左上67番裂溝CR2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2014.06.03更新

歯列不正による下顎小臼歯の虫歯

 

下顎小臼歯叢生による虫歯1.jpg

 

 

下顎小臼歯叢生による虫歯2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

2014.05.23更新

70代男性の上顎前歯先端破折


70代の男性です。
上顎前歯の先端が欠けてしまいました。
無数のひび割れから一部咬合力が加わる先端が欠けてしまいました。


70代・上顎前歯先端破折1.jpg


歯科用硬質コンポジットレジンで修復しました。
エナメル質の強度は再現できていませんので注意して使ってもらいます。


70代・上顎前歯先端破折2.jpg

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

前へ

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約