医院ブログ

2015.02.11更新

上顎前歯がブロック状に破折


70才の男性です。
上の前歯が欠けてるような感じがするので見てほしいと来院されました。
痛みなどの自覚症状はなく形態の異常に気付き慌てて来院されました。

 


上顎前歯ブロック状に破折1.jpg

 

正面からはひびが入っているのがわかる程度でした。

 


上顎前歯ブロック状に破折2.jpg

 


破折片を触ってみるとブロック状に歯が欠けていました。
全ての歯に歯ぎしりによる摩耗と、咬合力による縦のひびが確認できました。
隣りの歯にも同じようなひびが見られます。

 

上顎前歯ブロック状に破折3.jpg

 

 

特に硬いもの咬んだ覚えもなく通常の食事で欠けたという事です。
加齢によるものと一括りでかたずけたくはないのですが、
正直なところ年齢とともに歯は硬く脆くなってきます。

 

 

上顎前歯ブロック状に破折4.jpg

 

この男性は
虫歯が無く、歯周病も問題ないくらいきっちり磨いて
歯の手入れには気を使っていたのです。

 


上顎前歯ブロック状に破折5.jpg

 

今までは何不自由なく食べていたのですが、今後は硬いものを咬むのに注意する必要が生じて来たことを伝えました。
食事以外にも歯の食いしばり、歯ぎしりなどの咬合力の加減をする必要性を説明しました。

 


痛くない虫歯治療・インプラント治療・矯正は高津区・宮前区・野川の歯科・川崎市/あき歯科医院のHPはこちら

投稿者: 医療法人社団あき歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、高津区野川、宮前区にあるあき歯科医院まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • お気軽にお問い合わせ下さい 044-751-0118
    bottom_img.png
  • WEBからの予約はこちら 24時間WEB予約